段ボールは、あらゆる包装資材の中でもリサイクルシステムが確立している資材のひとつです。段ボールの古紙は、新しい段ボールの原紙の主原料として有効利用されています。工場・量販店・小売店等から排出される段ボールは直接回収が行われ、また家庭から出る段ボールは新聞・雑誌等とともに資源回収されます。その回収率はすでに90%を超えています。

環境保護